Shinobiクラウドソーシング(シノビクラウドソーシング)の評判・口コミ・詳細

・Shinobiクラウドソーシング(シノビクラウドソーシング)とは

Shinobiクラウドソーシング(シノビクラウドソーシング)は、「忍者アクセス解析」や「忍者ブログ」でお馴染みの株式会社サムライファクトリーが運営しているライターサービスです。2011年の秋に始まったばかりの新しいライターサイトで今後の発展が期待されています。

 

・Shinobiクラウドソーシングの案件について

Shinobiクラウドソーシングの案件は全てサイト上で行うため、ブログを持っている必要がありません。登録すればどなたでもすぐに始めることができます。

  • 早い者勝ち案件
    募集記事が1記事しかない案件
  • お手軽案件
    文字数が少ない案件
  • レポート案件
    キーワードについて調べてオリジナルの文章で紹介する案件
  • コラム案件
    キーワードにまつわるコラムを書く案件

 

・Shinobiクラウドソーシングの使い方と報酬

案件はすべてウェブサイト上で作業を行い、Shinobiクラウドソーシングのエディタ内に投稿します。記事の一時保存も可能ですが、人数制限があるので案件を始めたらなるべく早く提出することをお勧めします。

報酬は60ポイント~250ポイント程度の案件が多く、ライターサイトの中では比較的高めです。

 

・Shinobiクラウドソーシング記事の審査と報酬の受取

投稿した記事の審査には3~5営業日、投稿が立て込んでいる際は、5~7営業日ほどかかります。審査完了後、投稿した月の翌月末にまとめて忍者ポイントで報酬が支払われます。なお報酬を受け取るには、忍者ツールズIDが必要です。

忍者ツールズIDはもちろん無料で登録できますし、アカウントを作れば、忍者アクセス解析や忍者ブログなどの「忍者ツールズ」のサービスをすべて利用することができます。

(注)
忍者ポイントの有効期限は、ポイントの獲得月から起算して1年間です。
有効期限に注意して交換申請をしてくださいね。

 

・Shinobiクラウドソーシングの口コミ

サービス開始から半年ほどは競争率が低めでしたが、徐々に人気を増しつつある印象を受けます。案件数は豊富で、文字数が少ない案件もあるので、時間がないときにでも参加しやすいです。もちろん、文字数が増えれば報酬も高くなるのでやりがいがあります。新しい案件が始まるとメールで通知されるので、ときどきメールボックスをチェックしてくださいね。

 

*Shinobiクラウドソーシングは「Shinobiライティング 」に名前が変わりました。

 

 

Shinobiクラウドソーシング(シノビクラウドソーシング)の登録はこちら



SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す