Potora(ポトラ)の評判・攻略・解説

 

・Potora(ポトラ)はNTTナビスペースの運営

Potora(ポトラ)はNTTナビスペースの運営するポイントサイトです。大手企業運営のポイントサイトなので安心して利用できますね。サイト上で検索したり、ゲームに参加したり、アンケートに答えたり、さまざまな方法でポイントを貯めることができます。

 

・Potora(ポトラ)の主なポイントの貯め方

Poto 3

Poto3は毎日3名に最大900,000ptが当たる“くじ”ゲームです。
[PR]の広告をクリックするだけで参加できます。

Poto 1 当選ポイント 毎日30,000pt
Poto 2 当選ポイント 毎日10,000pt
Poto 3 当選ポイント 毎日5,000pt

(注)ポップアップブロックが設定してあると抽選の画面が表示されません。

ミルフィーユのトレジャーハンター

1日に1回参加をして、1週間以内にゴールを目指すスゴロクゲームです。
開催期間は、毎週月曜日0:00~翌週日曜日23:59で、毎週開催しています。

・入賞者へのポイント
1位=100000pt、2位~10位=1000ポイント、
111位・222位・333位・444位・555位・666位・777位・888位・999位・1111位・2222位=500pt
ゴールをしたユーザーは全員10ptがもらえます。

熱血!Potora 階段部

「熱血!Potora 階段部」にある6個のバナーをクリックすると1つのバナーにつき、
1日1回、マドレーヌが階段を上ります。15段上ると1つ上の階に上がれます。
マドレーヌがプレゼントの階に到達すると、到達した階のプレゼントの抽選対象になります。

ECナビの「激走!クリック駅伝」と同じシステムですね。

他にも、トップページのウェブ検索や、クリックポイント付きメール、
ショッピングなど、様々なポイントの貯め方があります。

・「今日のポイント獲得状況」でポイントが獲得できる項目の確認

ポイントを稼げる方法がありすぎて、どれに参加したか分からなくなりそうですが、マイページの「今日のポイント獲得状況」から、すでに獲得したポイントと、まだ獲得していないポイントを確認することができます。

 

・Potora(ポトラ)の主な交換先手数料

ジャパンネット銀行 一律600ポイント
楽天銀行 一律1000ポイント
その他の銀行 一律2000ポイント
Amazonギフト券 無料
Tポイント 無料

銀行振込ならジャパンネット銀行がお得ですね。手数料は一律600ポイント(60円)かかるので、ポイントを貯めてから一気に交換するのが良いでしょう。

 

下記のバナーから登録された方は、新規登録で300ポイント獲得できます。

Potora(ポトラ)の登録はこちら

SPONSORED LINK

関連記事

同じカテゴリ 「Potora(ポトラ)」 の最新記事

コメントを残す