PeX(ペックス)の評判・詳細・解説

・PeXとは

PeX

PeXは、様々なサービスのポイントを一つにまとめて、現金、ギフト券、電子マネーなどに交換できるポイント交換サービスです。

PeXの交換レート

10PeXポイント=1円

現金は5000ポイントから交換できます。

すでにポイントサイトなどに登録されている方なら、多くのサイトでポイント交換先に「PeX」があることにお気づきでしょう。PeXはそんなに便利なのでしょうか。

 

・PeXを利用するメリット

サイトによっては、ポイントなどを現金に交換する際に手数料が掛かります。サイト毎に手数料を取られるのはもったいないですよね。
でも、PeXにポイントをひとまとめにしてPeXから交換すれば、手数料も格安で効率的に、ポイントを現金などに交換することができます。

他にも、現金への交換は高額なポイントが必要でも、PeXなら少額のポイントから交換できるサイトが多くあります。(アクセストレードは1ポイントから交換できます。)

 

・PeXの手数料

現金でPeX・イントを使う   ・イント交換のPeX

楽天銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行・住信SBIネット銀行 500ポイント=50円
ジャパンネット銀行 1000ポイント=100円
その他銀行 2000ポイント=200円

交換に手数料がかかってしまうサイトでも、PeXにひとまとめにしてから現金化すれば、わずか50円の手数料で済みます。手数料は定額制なので、まとめて交換するほどお得になります。

 

・PeXの豊富な交換先

PeX・イントを使う   ・イント交換のPeX

PeX・イントを使う   ・イント交換のPeX2

現金、マイレージ、電子マネー、ギフト券などに交換できます。なかでもお勧めなのが、アマゾンギフト券への交換です。5000ポイント分のギフト券を4900ポイントで、しかも手数料無料で交換できるのは嬉しいですね。私はアマゾンギフトをよく利用するので重宝しています。

 

・PeXのサイトでもポイントが貯まる

  • 検索で貯める

一度検索してから五分間はポイントを獲得できません。片手間に、時間があるときに検索を利用してみましょう。

  • ビンゴ・スゴロクで貯める
  • 一日一回クリックポイントで貯める

 

PeXのサイト上でもポイントを貯めることができるというのはお得ですね。他にも、会員登録・資料請求などでPeXポイントをゲットすることもできます。会員登録は無料でできるので、アカウントだけ作成しておいても損はないですよ。

 

PeXのサイトはこちら

ポイント交換のPeX

SPONSORED LINK

関連記事

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す